27年度予算:ティボディエ邸の活用方法についての調査費計上(27.06.22)

27年度当初予算に、ティボディエ邸の活用方法についてのコンサルティング委託料約130万円が計上されました。ティボディエ邸は横須賀製鉄所創設時をしのぶ、国内最古級の木骨レンガ造りの洋館で、市議会としても再建を求める決議を可決してきたところです。今回の予算計上は、ティボディエ邸再建の可否を判断するための調査として位置付けられています。予算等でいう調査費計上は、一般的には事業の実施方策を検討・調査することであると思いますが、今回の調査費計上は、事業実施の可否を判断するための調査費であり、少々趣が異なります。いうなれば判断を先延ばししたということで、来年度予算編成時に再度議論が必要ということです。