津久井浜海岸でウインドサーフィンW杯開催が内定(28.10.21)

来年5月に市内・津久井浜海岸でウインドサーフィンW杯を開催することが内定しました。このW杯は、PWA(プロフェッショナル・ウインドサーファーズ協会)公認のワールドツアーで、欧州を中心に10カ国程度でワールドツアーを開催しているものを、来年、日本・横須賀に誘致しようというものです。県・横須賀市・ANA・京急電鉄・日本ウインドサーフィン協会(JWA)が実行委員会を組んで、来年5月の開催を目指します。三浦半島・津久井浜は風向の安定性など、ウインドサーフィンの適地とされています。本市におけるマリンスポーツの普及促進や横須賀三浦半島地域の活性化が図られるものと期待します。