三浦按針をNHK大河へ(30.1.31)

1月31日、渋谷のNHK放送センターを訪れ、三浦按針(ウイリアム・アダムス)と徳川家康をテーマにした、NHK大河ドラマの作成を要望してきました。これは、三浦按針ゆかりの4市(横須賀、伊東、臼杵、平戸)の各市長・市議会議長が「ANJINプロジェクト連絡協議会」として、合同して要望活動を行ったもので、NHKの制作局長らと面談しました。今回の要望活動は、平成25年から数えて4度目となります。先方からは「重く受け止めて、前向きに検討したい」との対応で、これからも熱意を持ってプロジェクト推進に努める所存です。