学校給食センターの基本計画を決定(30.4.1)

3月28日、教育委員会は学校給食基本計画を策定し、給食センターの整備運営手法をDBO方式(設計、建設、運営を一括発注する方式)とすることを決定しました。これから平成33年(2021年)8月の給食開始に向けて計画は進行していきます。その概要をまとめますと、①DBO方式の採用:設計、建設、運営を一括して民間事業者へ発注する②給食センターの設置場所:旧平作小学校跡地③提供可能食数:市立中学校(全23校)を対象とし、1日当たり1万食・・・です。スケジュール的には、現在小6の子供達が中学在学中に給食が開始されるわけで、やっとここまできたという感じです。